歌詞

あの雲の下

島津悦子

作詞
八島義郎
作曲
吉田矢健治

辛く尾を引く別れの汽笛

押さえる程にはらはらと

掌濡らす切ない涙

私の心捧げ尽した

あなたが遠くかすみ行く

胸に無情の潮風が


二人っきりの小部屋の中で

語り明かした思い出を

印して行くよ心の底へ

あなたのいないこれからの日を

幻だけを追って行く

恋しい名をば呼び乍ら


かすかに残る航跡追いて

眺める行手淡路島

あの雲さえもあなたの姿

飛んで行き度い鴎の様に

又逢う日迄唯一人

冷たい風に染む涙

提供: うたまっぷ