歌詞

女・ひとり

五木ひろし

作詞
荒木とよひさ
作曲
五木ひろし

女ひとり愛にはぐれ 心の捨て場所

鴎の飛ぶ町 夕陽が指に沈めば

涙よりも哀しいのは ちぎれた想い出

夜空にいつしか 凍てつく星たち

あなたがそばにいるなら この世のなにもいらない

綺麗な時の私に 今すぐ 二人戻れる

時は流れ 愛に溺れ 昨日を残して


女ひとり過去に迷い あしたがあっても

海鳴り騒いで 吹雪が窓をたたけば

夢にもぐり 甘い月日 懐に抱いたら

涙もいつしか 眠りの岸辺へ

あなたにふれていれたら 生命もなにもいらない

幸福すぎたあの日へ 今すぐ 二人戻れる

時の彼方 愛のゆくえ 昨日を残して


あなたがそばにいるなら この世のなにもいらない

綺麗な時の私に 今すぐ 二人戻れる

時は流れ 愛に溺れ 昨日を残して

提供: うたまっぷ