歌詞

泣いて港町

篠路佳子

作詞
吉岡治
作曲
弦哲也

想い出ばかりで 荷物が重たい

心細くて つまずきそうね

他人の笑顔が つらい朝

いつも似合いの 雨が降る

ブルーブルー・レイニー

絵に描いたような 不仕合わせ

だって浮気な 船が出る

気がつけば 玩具みたいな恋ね

泣いて泣いて港は はしり雨


この世でいちばん 愛していたから

欲しいものなら なんでもあげた

たったひと冬 越せないで

独りぼっちで 服を着る

ブルーブルー・レイニー

絵に描いたような 鉢合わせ

わるい夢でも 見てるよう

振りむけば 玩具みたいな街ね

ぬれてぬれて港は はしり雨


ブルーブルー・レイニー

絵に描いたような 不仕合わせ

だって浮気な 船が出る

気がつけば 玩具みたいな恋ね

泣いて泣いて港は はしり雨

提供: うたまっぷ