歌詞

根室海峡

大月みやこ

作詞
星野哲郎
作曲
船村徹

髪が長けりゃ 切り捨てまする

顔が白けりゃ 焼きまする

つれて行ってよ あんたの海へ

叫ぶ心を オロロン鳥の

声がじゃまする 根室海峡


泣くな島風 あの国後にゃ

今日も詣れぬ 墓がある

あんたお願い 沖ゆくときは

投げてあげてね この折鶴を

来ない春待つ 根室海峡


人手不足の あんたの船で

飯も炊きたい 網も曳く

沖を眺めて 気をもむよりも

そばで一緒に しぶきを浴びる

夢を追います 根室海峡

提供: うたまっぷ