歌詞

津軽恋唄

吉幾三

作詞
吉幾三
作曲
吉幾三

今朝も聞こえる 木こりの音が

風に吹かれて 津軽平野に

岩木山から 町並み見れば

はるか函館 霞んで見える

大きな声で 叫んでみたよ

帰ってきたぞと青空めがけ

あぁ あぁ…津軽恋唄


懺悔 懺悔 六根懺悔

御山さ 八代 金剛道者

ハァー 一一礼拝 南無帰命頂礼


西の冷たい 風吹く町が

何故か気になり 帰って来たよ

津軽平野も 一面雪が

遠く 十三湖 霞んで見える

大きな声で 叫んでみたよ

岩木よ お前がいたから 俺がいる

あぁ あぁ…津軽恋唄


大きな声で 叫んでみたよ

岩木よ お前がいたから 俺がいる

あぁ あぁ…津軽恋唄

提供: うたまっぷ