歌詞

なみだ酒

長山洋子

作詞
たかたかし
作曲
弦哲也

しあわせほしがる 女の胸を

路地のしぐれが また濡らす

あなた 今夜はどの店あたり

あんなにやさしく してくれたのに

夢のもろさに 泣ける夜


あなたをにくめぬ 悔しさつらさ

せめて昔に もどれたら

あなた 今夜はどの店あたり

だれかが唄った 想い出うたに

女ごころが また泣ける


口紅拭いても みれんは残る

まして雨降る こんな夜は

あなた 今夜はどの店あたり

ピアスをはずして とまり木迷子

つらい涙の 酒に酔う

提供: うたまっぷ