歌詞

おんなの涙

八代亜紀

作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳

こんな哀しい 女の涙

知っているのか 夜の雨

死ぬほど惚れて 捨てられて

憎むことさえ 出来ない私

今夜も冷たい 雨に泣く


どんな花でも 一度は咲いて

夢をみてから 散るものを

あなたの重荷に なるのなら

日陰の花でも よかった私

ああ想い出が泣く 雨が降る


夜更けてひとり 未練の涙

いつしか覚えた 夜の酒

この世でもいちど 逢えるまで

死ぬことさえも 出来ない私

今夜も溺れて 雨に泣く

提供: うたまっぷ