歌詞

命まるごと

深山はるか

作詞
吉岡治
作曲
市川昭介

散っても咲いても 花は花

命まるごと あんたにあげる

泣かんとこ 泣かんとこ しあわせ逃げる

雨の屋台の ぐい飲み酒が

三三九度です ねえ あんた


昔は昔よ いまはいま

こころ傷なら そのうち消える

えやないか えやないか あんたが笑う

痩せた女の 遅れた春が

笑顔で咲きます ねえ あんた


恋しい男の 背にすがり

命まるごと あんたにつくす

すきやねん すきやねん ほんまのほんま

一つ苦労を 半身にわけて

生きてゆきましょ ねえ あんた

提供: うたまっぷ