歌詞

はしご酒

藤圭子

作詞
はぞのなな
作曲
赤坂通

ひとの情けが ひとしずく

しみて苦労を 忘れ酒

昔恋しい 下町の

夢が花咲く 錦糸町

よってらっしゃい

よってらっしゃい お兄さん


顔や姿にゃ ほれないが

男らしさにゃ しびれちゃう

そんな娘がいる 亀戸に

恋をひらいに まわり道

よってらっしゃい

よってらっしゃい お兄さん


飲めば飲むほど 嬉しくて

知らず知らずに はしご酒

恋は小岩と へたなしゃれ

酒の肴に ほすグラス

よってらっしゃい

よってらっしゃい お兄さん


遊びじょうずな 人だから

あなた仕事を 押上よ

金がなくても 金町は

させてあげます いい思い

よってらっしゃい

よってらっしゃい お兄さん


男まさりの ママがいる

格子作りの いきな店

江戸の名残りの 浅草は

木やりくずしの 酒の味

よってらっしゃい

よってらっしゃい お兄さん

提供: うたまっぷ