歌詞

雪つばき

大杉美栄子

作詞
坂口照幸
作曲
市川昭介

酔ってつぶれる このおれに

いつもだまって 肩をかす

おれと おれと逢わなきゃ しあわせを

とうに掴めた はずなのに

雪つばき 雪つばき

何を好んで 冬に咲く


だれも寝顔は つくれない

ほほにこぼした 涙あと

おまえ おまえだけには 今もなお

返しきれない 借りがある

雪つばき 雪つばき

夢はおまえも あるものを


うしろばかりを 歩いてちゃ

冬のうす陽は 冷たかろ

もっと もっとお寄りと まわす手も

痩せたからだに まだあまる

雪つばき 雪つばき

いつかおまえと 遅い春

提供: うたまっぷ