歌詞

銀河系まで飛んでいけ

梓みちよ

作詞
喜多條忠
作曲
吉田拓郎

あいつなんか あいつなんか

銀河系まで 飛んできゃいいのに

悲しみより遠くから

届けられる星のきらめき

始めたばかりの 二人の恋は

夜空にまかれた 銀のバラ

近づく想いは 傷つけられて

涙をふくたび 綺麗になった

あいつなんか あいつなんか

銀河系まで 飛んできゃいいのに

逃げても 逃げても

まぶしいまなざし


あいつなんか あいつなんか

銀河系まで 飛んできゃいいのに

失うこと恐がって

愛するのはうまくゆかない

行くえを知らない 二人の恋は

夜空に旅立つ 銀の船

想いを運べば 嵐に逢って

沈んでゆくほど やさしくなって

あいつなんか あいつなんか

銀河系まで 飛んできゃいいのに

逃げても 逃げても

まぶしいまなざし

逃げても 逃げても

まぶしいまなざし

まぶしいまなざし

提供: うたまっぷ