歌詞

朝顔

松原のぶえ

作詞
たかたかし
作曲
弦哲也

一、ねぇ、あなた 無理して飲む酒は

たとえ酔えても 心はだませない

そばにわたしがいるじゃない

わけてください 肩の荷を

いつものやさしい 笑顔の

あなたに もどってよ


二、ねぇ、あなた ふたりはひとりです

おなじよろこび 悲しみわけあえる

二度や三度のつまずきは

あるわ誰にも 生きていりゃ

負けたらだめです この世に

負けたら だめですよ


三、見て、あなた しぼんだ朝顔が

今朝は背すじを のばして咲いてます

惚れた男につくすのが

なんでつらかろ 苦しかろ

あなたが枯れたら わたしも

枯れるわ いいですね

提供: うたまっぷ