歌詞

悠久の男

五木ひろし

作詞
JIJI
作曲
五木ひろし

一、海に散りばめし 星達を

君は知ってるかい 危険なまでの美しさ

たとえ無謀と云われても 七つの海を

我はゆく 人生の船出


寒さ恐れを 背負いながら

黒い巨大な 魔物と戦う

時には神の 救いを求め

道なき道を 進みゆく


愛する人の顔さえ消えて

めざす勝利の その日まで

我は悠久の 逞しき男


二、青く輝ける 星たちよ

我のゆく道は いばらのはるか遠い道

愛と希望の楽園を 求めて我は

今日もゆく 真実の道を


やがて戦いの 風は去りて

我をやさしく つつんで迎える

勝利と歓喜 心の歌を

愛しき君に ささげよう


自由を求め 未来を信じ

旅路果てなく 進みゆく

我は悠久の 逞しき男

提供: うたまっぷ