歌詞

虞美人草

長保有紀

作詞
鳥井実
作曲
深谷昭

今でも時々 夢にみて

逢いたくなります 別れた人に

指で思い出 まさぐりながら

今夜も淋しい 虞美人草の

花に唇 花に唇 欲しい夜


あなたのささやき もう一度

きれいになったと 云われて見たい

夢の続きを 抱きしめながら

女のため息 虞美人草も

濡れて哀しい 濡れて哀しい しのび泣き


忘れるつもりの 恋なのに

心のどこかに 迷いが残る

女ですもの 流れるままに

いくつも恋して 虞美人草の

花と一緒に 花と一緒に 散りたいの

提供: うたまっぷ