歌詞

愛別

五木ひろし

作詞
石坂まさを
作曲
五木ひろし

一、淋しがりやね愛は いつも一人ぼっち

夜におびえてふるえて 誰を待つんでしょ

信じる者は 罪人ですか

傷つくことで 報われますか

愛が嘘でも夢でも あなたを信じ

息をひそめて私は 生きてゆきたいの


二、街は見慣れた景色 そっと微笑んで

胸の辛さを包んで 灯り点すけど

愛することに 慣れすぎたのね

愛されすぎて 見えないあなた

愛は心を受けると 掌に書き

涙こらえて今夜も 風の街をゆく


信じる者は 罪人ですか

傷つくことで 報われますか

愛が嘘でも夢でも あなたを信じ

息をひそめて私は 生きてゆきたいの

提供: うたまっぷ