歌詞

泣いて泣いて

麻生詩織

作詞
伊藤薫
作曲
伊藤薫

哀しくって哀しくって 涙が途切れない

今は泣いて泣いて泣いて 早く忘れたいの

倖せって不倖せと いつでも背中合わせ

眠りましょう独りの夜は


迷い子の迷い子の仔猫

ゆうべの私に似てる

出された両手を振って

雨の中を逃げた


びしょ濡れの心が

張り裂ける思いが 私には判る


めぐり逢いはめぐり逢いは 別れの一里塚

今の人が次の季節 他人かも知れない

ああ都会はなんて綺麗 見せかけの薔薇の花

蜃気楼を見てるいるみたい……


ふらふらふらふら街を

一人で彷徨いながら

いけない遊びをしても

叱る人もいない


あの部屋に帰れば

いくつもの思い出 私を責めるわ


哀しくって哀しくって 涙が途切れない

今は泣いて泣いて泣いて 早く忘れたいの

倖せって不倖せと いつでも背中合わせ

眠りましょう独りの夜は

眠りましょう独りの夜は

提供: うたまっぷ