歌詞

女・・・ひとり旅

田川寿美

作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳

北のはずれのこの町へ

いつかふたりで行こうと

旅行ガイドの写真見ながら

肩に甘えたあの頃

凍る夜汽車の窓から

白い吹雪が目に沁む

ああ… 楽しかった思い出

ああ… 今も胸に消えない

未練心を捨てる 季節はずれの

女ひとりの旅です


途中下車したこの駅も

あの日の本に出てます

待合室のストーブの火が

真っ赤に燃えてせつない

あなたどうしていますか

遠く離れて偲べば

ああ… 寒い心乱れて

ああ… 恋しさだけがつのる

あなた求める心 叱りながらの

女ひとりの旅です


あなたどうしていますか

遠く離れて偲べば

ああ… 寒い心乱れて

ああ… 恋しさだけがつのる

あなた求める心 叱りながらの

女ひとりの旅です

提供: うたまっぷ