歌詞

みちのく雪灯り

原田悠里

作詞
やしろよう
作曲
三木たかし

一、雪また雪に みちのくは

暮れてわらべの はしゃぐ声

帰りたい あの頃に

かまくらの ともしびは

故郷の恋あかり 夢あかり


二、花くれないに くちびるを

染めて恥じらう 綿帽子

帰りたい あのひとに

嫁ぐ日を 待ちわびた

遠い日のぬくもりは 今どこに


三、風凍てついて 哭く夜も

春は心の 中にいる

帰りたい あの町に

哀しみを 埋めながら

故郷に雪が降る 夢が降る

提供: うたまっぷ