歌詞

手酌酒

香田晋

作詞
下地亜記子
作曲
岸本健介

惚れちゃいけない 人でした

見てはいけない 夢でした

命まるごと 信じてた 信じてた

馬鹿よバカバカ 馬鹿なのね 馬鹿でした

女心の 傷あとに

流す涙の 手酌酒


離さないよと 抱いた人

燃えて酔わせて 消えた人

男心も 知らないで 知らないで

馬鹿よバカバカ 馬鹿なのね 馬鹿でした

にくい嘘さえ 恋しくて

未練悲しい 手酌酒


飲めば尚さら つらくなる

酔えば逢いたく なるばかり

二度と帰らぬ恋なのに 恋なのに

馬鹿よバカバカ 馬鹿なのね 馬鹿でした

女ひとりの 淋しさに

すがる夜更けの手酌酒

提供: うたまっぷ