歌詞

泉州春木港

鳥羽一郎

作詞
もず唱平
作曲
船村徹

五人も伜がありながら

ひとりも船に乗るヤツが

いないと悔んで涙ぐむ

泉州春木港の 髭おやじ

鴎相手に呑む地酒

なんで男の気持ちがわかる

ヨーホホイ ヨーホホイ ああ…


地車祭りの宵宮で

みそめて惚れて五十年

時化の日 凪の日 つれそうた

泉州春木港の 恋女房

網を引こうか 船出そか

オレを支えたお前のために

ヨーホホイ ヨーホホイ ああ…


立派な稼業といわないが

命をかけた今日までの

漁師の心をついでくれ

泉州春木港の 兄弟よ

陸で女のケツ追うて

馬鹿をみるなよ どっしり生きろ

ヨーホホイ ヨーホホイ ああ…

提供: うたまっぷ