歌詞

ひとりの札幌

三條正人

作詞
池田充男
作曲
鶴岡雅義

一、運命という名の 別れがなけりゃ

私はあなたの 妻でした

つらら斜めに 吹雪いて荒れて

ひとりの札幌 泣いている

凍れる夜です あなたに逢いたい


二、せつない契りを 交わした宿の

湯あがり化粧よ せせらぎよ

写真いちまい はらりと落ちて

なみだのむこうに ゆれる顔

もつれた恋です あなたに逢いたい


三、根雪がとければ 季節もかわる

冬枯れアカシヤ 花が咲く

出来ることなら 許されるなら

ふたりの札幌 もう一度

こころの人です あなたに逢いたい

提供: うたまっぷ