歌詞

男鹿半島

大和さくら

作詞
吉田旺
作曲
市川昭介

男鹿の岬の 夕陽の朱は

おんな情念の 炎の朱よ

波の花飛ぶ 荒磯を染めて

いとし いとしと 燃え墜ちる

あなた…あなたの 故郷に

みれん埋めに 来たけれど

あなた恋しい 思いきれない

あゝ… 男鹿半島


大陸颪しが 間近い冬を

告げて窓打つ 北浦酒場

地酒 鰰 船方節が

泣くな 泣くなと 涕かせます

あなた…あなたの なにもかも

忘れきる気の 旅なのに

あなた恋しい 思いきれない

あゝ… 男鹿半島

あなた…あなたの 故郷に

みれん埋めに 来たけれど

あなた恋しい 思いきれない

あゝ… 男鹿半島

提供: うたまっぷ