歌詞

越前有情

五木ひろし

作詞
絽端久倫
作曲
弦哲也

秘かな想いを 鶺鴒に

託してかいた あの日の便り

ささやく水面に 桜がゆれる

愛の優しさ 教えてくれた

わたしの越前 春の海


二人の夢を 松風に

託して歩いた あの日の小径

燃える緑に 蝶が舞う

愛の強さを 謳ってくれた

わたしの越前 夏の海


あふれる涙を せせらぎに

託してつぶやく あの日のことば

朝倉遺跡に 芒が光る

愛のせつなさ きかせてくれた

わたしの越前 秋の海


心の傷みを 水仙に

託して偲んだ あの日の容姿

福井城址に 淡雪がふる

愛の苦しさ わかってくれた

わたしの越前 冬の海

提供: うたまっぷ