歌詞

ふたりの灯

大月みやこ

作詞
たかたかし
作曲
市川昭介

そんな弱気でどうするの

あなたお願い お酒はもうやめて

男だったら二度三度

つまずくこともあるでしょう

自棄をおこしちゃ あなたの負けですよ

(セリフ)『たかがお金ですむことやないの。

あんた、うちも働くわ。

二人で力あわせたら、なんとかなるやろう。

な、もう一遍やり直そうな。』


重い荷物をわけあえば

越えてゆけます 明日が暗くとも

あなた今さら水くさい

別れてくれと言うなんて

苦労かくごで あなたについてゆく

(セリフ)『うちは、あんたの気のやさしい所に惚れたんや。

ええやないの。

人を騙すより、騙される方が

なんぼ気が楽か…

あんた、元気だしなはれ。』


浪花小路の灯の影で

肩を並べりゃ 夜空の流れ星

なにがあろうとこの指を

離しちゃだめよ いやですよ

あなたいるから 私は生きられる

提供: うたまっぷ