歌詞

涙のグラス

宮史郎

作詞
石本美由起
作曲
花笠薫

心も身体も ひとつだと

言ったあなたは 罪つくり

涙しみじみ 女のグラス

生きるこの世の淋しさを

酒と泣きたい ネオン街


信じて不幸に なるのなら

惚れた私が 馬鹿なのよ

みれんひと彩 女のグラス

酔って抱かれた その後は

別ればかりが 待っていた


酔う人 泣く人 笑う人

夜の酒場の 恋模様

朝はどこやら 女のグラス

嘘の小石に つまづいて

胸に残るは 傷ばかり

提供: うたまっぷ