歌詞

涙は女の化粧水

瀬川瑛子

作詞
幸耕平
作曲
新本創子

一、あれから二年の冬が過ぎます

女の倖せ置きざりに

悔やんで苦しみ泣きながら

も一度逢える時を待つ

好きだから抱いて

涙まで抱いて

かなわぬ恋ですか

さむいさむい涙に濡れる

あなた追いかけて


二、木枯しばかりが窓をたたくわ

お酒におぼれてまたむねる

夢からさめれば唇の

涙をかんで血がにじむ

好きだから抱いて

命まで抱いて

そえない恋ですか

つらいつらい命が泣いて

あなた追いかける


三、泣くほどきれいになれるでしょうか

涙は女の化粧水

あなたの匂いがしみた肌

別れたあとに愛を知る

好きだから抱いて

心まで抱いて

終った恋ですか

あついあつい心が燃える

あなた追いかけて

提供: うたまっぷ