歌詞

ゆうすげの恋

森進一

作詞
中山大三郎
作曲
中山大三郎

一、ゆうすげは 淡い黄色よ

夜に咲き 朝に散る花

あなたは夜更けに来て 朝帰る

その度別れの匂いを おいてゆく

さよならは 言わないで


二、初めての 恋じゃないけど

あなたには 命がけなの

やさしさだけ欲しいと 言わないわ

あなたと一緒に歩いて ゆきたいの

この思い わかってよ


三、山陰に 咲いて散りゆく

ゆうすげも 命ある花

あなたがただひとつの 夢なのよ

すべてを投げ出しつくして みたいのよ

いつまでも どこまでも

提供: うたまっぷ