歌詞

うらみ酒

天星かおり

作詞
三崎健二
作曲
三崎健二

あんた あんたが恋しいよ

いくら尽くしたつもりでも

尽くしたりない くやしさ残し

あんた私を すててった

今さらうらみはしないけど

いつか憶えた うらみ酒

酔えばきまって ぐちばかり


あんた 今頃どうしてる

小雨そぼ降る寒い夜

泣いてすがった 私の夢に

背中丸めた うしろ影

忘れるつもりでいたけれど

思いださせる うらみ酒

今日もにたよな 雨の夜


あんた 一人じゃ淋しいよ

露地のあかりもうるむから

抱いておくれよ 昔のように

細い私の この肩を

どんなにあんたを憎んでも

憎みきれない うらみ酒

つのるばかりの 未練酒

提供: うたまっぷ