歌詞

北海めおと節

天童よしみ

作詞
水木れいじ
作曲
松浦孝之

凍りつくよな 根室の沖へ

あんた夜明けにゃ 船をだす

男度胸の 門出じゃないか

グッと飲みほせ お立ち酒

ハァ エンヤラショ エンヤコラショ

纜ほどきゃ しぶき華咲く

北海めおと節


ヤン衆かもめと 所帯をもてた

果報者だよ このあたし

無事で帰れと 東風の浜で

昇る朝日を 伏しおがむ

ハァ エンヤラショ エンヤコラショ

網引く腕に 惚れて惚れぬく

北海めおと節


三月過ぎても 戻らん時は

あたしゃ一生 後家でいい

昆布採りして あきあじ干して

この子漁師に 育つまで

ハァ エンヤラショ エンヤコラショ

荒磯ぐらし 泣いちゃ歌えぬ

北海めおと節

提供: うたまっぷ