歌詞

夜と朝のあいだに

ピーター

作詞
なかにし礼
作曲
村井邦彦

夜と朝のあいだに ひとりの私

天使の歌をきいている 死人のように

夜と朝のあいだに ひとりの私

指を折ってはくりかえす 数はつきない

遠くこだまを ひいている

鎖につながれた むく犬よ

お前も静かに眠れ

お前も静かに眠れ


夜と朝のあいだに ひとりの私

散るのを忘れた 一枚の花びらみたい

夜と朝のあいだに ひとりの私

星が流れて消えても 祈りはしない

夜の寒さに たえかねて

夜明けを待ちわびる 小鳥たち

お前も静かに眠れ

お前も静かに眠れ

提供: うたまっぷ