歌詞

だらしがないね

小柳ルミ子

作詞
松本一起
作曲
伊藤薫

男のくせに傷が似合う

いつもそんな奴ばかり

少し甘えて抱いてやると

鳥になってしまう

東京の天使じゃ

あるまいし

いやになっちゃうね

薔薇のナイフで

自分を刺す

だらしがないね

情けだけ強くて

男はみんな 悪女が好き

優しさを見抜かれて

そうよ又一人

尽くし過ぎれば

甘く見られ

冷めたフリすれば嫉む

少し女を長くやると

夢も色っぽくて

人込みを二時間も

彷徨えば

声を掛けられる

風のピアノで自分を弾く

だらしがないね

強がりのメランコリー

少女のように

いつかきっと

愛される喜びに

心ふるわせる

東京の天使じゃ

あるまいし

いやになっちゃうね

薔薇のナイフで

自分を刺す

だらしがないね

情けだけ強くて

男はみんな 悪女が好き

優しさを見抜かれて

そうよ又一人

提供: うたまっぷ