歌詞

嫁ぐ日まで

小野由紀子

作詞
村尾昭
作曲
北原じゅん

できることなら苦労をせずに

育っておくれ すくすくと

もみじのような 手をにぎり

雪の海峡越えました

母はこの身をけずっても

あゝ おまえわたしの 命です


風も冷たい世間の隅で

情けに溺れ すがりたい

小さな寝顔 見るたびに

迷い心もさめました

女ざかりを捨てゝでも

あゝ せめておまえに 幸せを


花が散っても また咲くように

切れども切れぬ この絆

花嫁すがた まぶしくて

とても母には見れません

苦労話が嘘のよう

あゝ 笑う涙の 祝い酒

提供: うたまっぷ