歌詞

夫婦駒

金田たつえ

作詞
初信之介
作曲
徳久広司

将棋が女房と 啖呵をきって

独りあなたは 上りの夜汽車

天下分け目の 勝負のゆくえ

割れた茶碗に 心が騒ぐ

風が身を切る 露地裏長屋


夢をしまった 箪笥の裏で

ほこりまみれで 泣いてた桂馬

こんなちいさな 将棋の駒に

なんであなたは 命を賭ける

人目しのんで お百度まいり


たとえ負けよと 歩と呼ばれよと

あなた小春の 大事な王将

夫婦なりゃこそ 通天閣を

じっと見上げて 明日を祈りゃ

鐘が鳴ります 浪花の空に

提供: うたまっぷ