歌詞

港・インチョン(仁川)

真咲よう子

作詞
高畠じゅん子
作曲
小杉仁三

一、ありのままで 愛されて

誰より 幸せ

さらけだした 我がままも

楽しく 目にうかぶ

港・インチョン 葉巻をくゆらす

ちょっぴりつらいと あなたは気づかう ばかね

大丈夫よ あたしなら

元気で 生きてくよ


二、かまわないで すこしだけ

ひとりに させてよ

涙もろい あたしなの

オトナの 恋なのに

港・インチョン 灯りがまぶしい

やっぱり女は 男によわいよ ばかね

おもいだすよ つめたさと

あなたの 優しさを


港・インチョン 辛めのブドウ酒

しっかりしなくちゃ 明日からひとりよ ばかね

抱いてくれた 肩先が

今でも 温かい

提供: うたまっぷ