歌詞

海燕

松原のぶえ

作詞
仁井谷俊也
作曲
杉本真人

一、こころを決める 旅なのに

何処まで行っても 砂と海

あきらめきれず 忘れられず

沈む夕陽を 見ています

ああ一羽はぐれた 海燕

おまえはひとりが 寂しくないか

ああ情あるなら あのひとに

一途な想いを

一途な想いを 伝えて欲しい


二、果てなく続く 足跡は

せつないおんなの 涙です

あのひと世間 捨ててまで

きっと私に 走らない

ああ岩をかすめる 海燕

愚かなみれんと 嘲笑うでしょうか

ああすがる胸さえ ないままに

冷たい季節を

冷たい季節を どうして生きる


海つばめ… 海つばめ…

アアア アアア アアアアア

アア アア アアアア アア

ああ風にさからう 海燕

結ばれないなら 何故逢わせたの

ああ責めるつもりは ないけれど

こころの傷みを

こころの傷みを わかって欲しい


ああ一羽はぐれた 海燕

おまえはひとりが 寂しくないか

ああ情あるなら あのひとに

一途な想いを

一途な想いを 伝えて欲しい

提供: うたまっぷ