歌詞

夢いちど

香田晋

作詞
関口義明
作曲
花笠薫

あなたと一緒に 暮らせたら

わたしは死んでも 死んでもいいの

ひとり紅ひく 夜ふけの酒場

逢いたいの…

お酒にすがって ならべる愚痴は

馬鹿な女の 夢いちど


あなたのやさしい 腕の中

もいちど甘えて 甘えてみたい

酔えばなおさら みれんがつのる

欲しいのよ…

からだは冷えても こころが燃える

弱い女の 夢いちど


あなたをどんなに うらんでも

わたしは今でも 今でも好きよ

愛のかけらを つないでみても

辛いのよ…

しあわせ信じて 涙を越えて

生きる女の 夢いちど

提供: うたまっぷ