歌詞

望郷おとこ節

綾世一美

作詞
吉岡治
作曲
市川昭介

五臓六腑に沁みわたる

今夜のお神酒は ひとあれしそう

独り今ごろ玄海灘が

木っぱ小舟をあやつって

おやじ…まるめた

まるめた背中が目に浮かぶ

ハァ 俺も東京で闇ん中

アアア 闇ん中


いつの間にやら 底ついた

おふくろ名義の 郵便貯金

なんでいまさら帰れるもんか

帰りたいけど帰らない

やだぜ…悔やんじゃ

悔やんじゃいないが愚痴になる

ハァ 明日もどうやら四苦八苦

アアア 四苦八苦


やってやれない ことはない

根性と度胸は 玄海育ち

いつかかならず迎えにいくぜ

苦労九倍 花咲かす

おやじ…それまで

それまでおふくろ頼んだよ

ハァ ここはいちばんおとこ節

アアア おとこ節

提供: うたまっぷ