歌詞

ゆらゆら

由紀さおり

作詞
魚住勉
作曲
馬飼野康二

うれしくってゆらゆら せつなくってゆらゆら

男と女は素敵なことね ゆらゆらら

好みのタイプは たまらなくセクシー

見つめられるだけでも 女が揺れる

ひと目惚れ恋は 別れても 好きな

どこかがあの人に よく似てる


いまあなたが誘ったなら 心が乱れる

いまわたしが許したなら 電話してね

本気ならゆらゆら 浮気ならゆらゆら

好きよと ダメよが 胸のあたりで ゆらゆら

こころではゆらゆら からだではゆらゆらら

男と女は可笑しいものねゆらゆらら

夢を追う人は どことなく カワイイ

あまえられるだけなら わたしの胸で

かなわない恋に くすり指 泣いて

追いかけたりしたら すぐ逃げる


いまあなたが帰ったなら 涙があふれる

いまわたしがひきとめたら 困りますね

結ばれて ゆらゆら お別れが ゆらゆら

あなたのためなら命をかけて ゆらゆらら

逢えなくって ゆらゆら 嫉妬で ゆらゆら

男と女は哀しいものね ゆらゆらら


耳もとでゆらゆら ささやいて ゆらゆら

今夜は二人でお酒飲みましょ ゆらゆらら

うれしくって ゆらゆら せつなくって ゆらゆら

男と女は素敵なことね ゆらゆらら

提供: うたまっぷ