歌詞

曼陀羅華

水前寺清子

作詞
池浦利彦
作曲
池浦利彦

「我が命果てようと、

母も、加恵も、

喜んで死ぬ覚悟でございます。」


一、男 華岡青洲は

紀州 紀の国 紀の川の

清き流れの 真清水に

産声上げた 雲平が

親子夫婦の 曼陀羅華


「私が医者になったばかりに苦労をかけ、

その上、不自由な身体にしてしまいました。

母上、加恵、

必ず 必ず成功させてみせます。」


二、男 華岡青洲に

命をかける 母と妻

我が身の命 捨てたとて

あおる覚悟の 通仙散

許して下さい 母と妻


「二人につらい思いをさせました。

でも母と加恵は、難病に苦しむ多くの人の為だと、

励ましてくれました。

その言葉が 私に決断と勇気を与えてくれたのです。」


三、男 華岡青洲は

病んで世に泣く 人の為

我が身一代 敷石の

天下にひびく 麻酔術

母と加恵との 曼陀羅華

提供: うたまっぷ