歌詞

男の門出

小倉新二

作詞
石本美由起
作曲
岸本健介

親の膝から 飛び立って 旅に出るのが 男なら

嵐や吹雪に 耐え抜いて 鳶になれなれ 鷹になれ

巣立つお前の 肩に舞う

母のこころの さくら花 男の門出は 美しく

ああ さくらで飾ろうよ

一度 翼を 広げたら 後を めそめそ振り向くな

どっこい苦労に 立ち向かう 意気が男の 値打ちだよ

後姿を 追って舞う

母のこころの さくら花 男の門出は 美しく

ああ さくらで飾ろうよ

人の世界は 命がけ 飛べば傷つく 空ばかり

がんばれ 相手を恐れるな それが若さと 言うものさ

巣立つお前の 肩に舞う

母のこころの さくら花 男の門出は 美しく

ああ さくらで飾ろうよ

提供: うたまっぷ