歌詞

男の劇場

北島三郎

作詞
星野哲郎
作曲
北原じゅん

正しい者が 勝たいでなるか

それがこの世の 真理(まこと)じゃないか

忍の一字に 望みをかけて

じっと出を待つ 来島(くるしま)瀬戸の

渦も知ってる 男のロマン


できないがまん するのががまん

怨みつらみの 百万言は

腹に収めて にっこり笑う

がまん男の がまんの前に

壁は崩れる 氷もとける


自分の身なりに かまっちゃおれぬ

後はたのむぞ 可愛い女房(おまえ)

俺は大将 まっ先かけて

浴びる火の粉に 身はただれても

いかにゃなるまい 勝たねばならぬ

提供: うたまっぷ