歌詞

男の灯り

小金沢昇司

作詞
坂口照幸
作曲
北原じゅん

一、男に生まれて 夢追いかけて

これまで苦労を かけてきた

すまないね すまないね おまえすまないね

涙が流れる 今日からふたり

ここが ここが宿り木 もう離さない


二、女の夢さえ 口には出さず

おまえは黙って ついてきた

すまないね すまないね おまえすまないね

一生かけても この借りだけは

返し 返したいのさ 一途なおまえ


三、遅れた春ほど いたわり合える

おまえと越える 水たまり

すまないね すまないね おまえすまないね

この世の涯まで おまえとふたり

生きて 生きてゆこうよ 命のかぎり

提供: うたまっぷ