歌詞

終着駅は始発駅

北島三郎

作詞
佐東たどる
作曲
中村千里

背なかを合わせて あばよと言えば

おまえの震えが 伝わるぜ

死ぬほど惚れて 死ぬほど泣いた

涙は頬を ぬらしても

終着駅は 始発駅


ふたりのしあわせ 祈っているよ

ふり向かないで 行ってくれ

ひとつの愛は 終ったけれど

明日がおまえを 待っている

終着駅は 始発駅


函館止まりの 連絡船は

青森行きの 船になる

希望を捨てるな 生きてるかぎり

どこからだって 出直せる

終着駅は 始発駅

提供: うたまっぷ