歌詞

北国恋歌

三沢あけみ

作詞
中谷純平
作曲
桜田誠一

一、ハマナス岬 あなたの面影も

紅く凍った 冬の砂

あきらめきれぬ 情念を抱いて

すがる女は 蝶になる

逢いたくて 追いかけて

春を待ちわびて…

雪が泣く 月が泣く

海はざんぶりこ…


二、恋しさつのり 眠れぬ夜は

つばさ借りたい 海鳥よ

一途な愛は 流氷をとかし

沖の彼方へ 舟を出す

逢いたくて 追いかけて

櫂をきしませて…

波が泣く 夢が泣く

海はざんぶりこ…


三、吹雪に震え 咲く柊も

たえる私も 冬の華

荒海越えて 翔べない蝶は

燃える炎の 灯をともす

逢いたくて 追いかけて

涙ころがして…

風が泣く 空が泣く

海はざんぶりこ…

提供: うたまっぷ