歌詞

北国行きで

朱里エイコ

作詞
山上路夫
作曲
鈴木邦彦

一、つぎの北国行きが 来たら乗るの

スーツケースをひとつ 下げて乗るの

アー 何もあなたは知らないの

この町と別れるの

明日あなたにお別れの

手紙が届くわきっと

いつも別れましょうと 言ったけれど

そうよ今度だけは ほんとのことなの


二、つぎの北国行きで 消えてゆくの

二人愛した街を 去ってゆくのよ

アー 愛に疲れた二人なら

このままで身を引くの

にくみ合わないその前に

私は消えてゆくの

いつも別れましょうと 言ったけれど

そうよ今度だけは ほんとのことなの


アー 電話かけてもベルだけが

空き部屋にひびくだけ

明日私のいないこと

その時に気づくでしょう

いつも別れましょうと 言ったけれど

そうよ今度だけは ほんとのことなの

提供: うたまっぷ