歌詞

阿呆鳥

黒沢年男

作詞
荒木とよひさ
作曲
弦哲也

一、想い出ゆらせば 水割りに

誰にも言えない 過去がある

心にいまも

忘れられない 女がいる

北の酒場の 止まり木で

男はそんな 阿呆鳥


二、あしたも寂しい 人生が

今ではひとりの道づれさ

心に遠い

忘れられない 傷がある

北のさびれた 止まり木で

男はそんな 阿呆鳥


三、涙が知ってる あの頃の

はぐれた幸福 どこにある

心にひとつ

忘れられない 夢がある

北のネオンの 止まり木で

男はそんな 阿呆鳥

男はそんな 阿呆鳥

提供: うたまっぷ