歌詞

女もよう

森進一

作詞
結城忍
作曲
猪俣公章

一、かわいい女じゃ 生きてはゆけぬ

片意地はる目に 涙がゆれる

ひとりぼっちに させられて

すがりつくのは 思い出ばかり

あなたの胸に この身を投げて

おもいきり そうよ 私

涙をながして みたい


二、はしゃいでみる程 心の傷は

痛みが増すもの 泣かせるものよ

淋しがりやの あなたには

重荷すぎたの 忍んだ恋は

離れてからは 生命をけずり

爪を噛み そうよ 私

弱さをかくして 生きた


三、噂を聞くたび この身が細る

本当はだれより かよわい女

逢って恨みを ぶつけたら

もっと気楽に 過ごせるものを

涙の分だけ 強がりみせて

これからは そうよ 私

待ってる女で いたい

提供: うたまっぷ