歌詞

むかい風

天童よしみ

作詞
中山大三郎
作曲
中山大三郎

泣いた涙は 夜風が払う

いいえ女の 意地でふく

別れ潮時 背中を見せて

にくみきれない 人が行く

夜の桟橋 船が出る


そしてお酒を またあおるのよ

男みたいに 吼えるのよ

飲んでくずれて たおれたあとは

寒い夢みて 眠るのよ

夢であなたを さがすのよ


私ばかりが なぜ泣かされる

めぐりあわせの 運不運

潮がかわれば また逢えるのに

どこの港で 待てばいい

恋は悲しい むかい風

提供: うたまっぷ