歌詞

あなたという名の雪が降る

松原のぶえ

作詞
荒木とよひさ
作曲
市川昭介

一、子供の頃から 涙がいつも

似合っていたような きがします

あなたの背中に 顔を伏せれば

幸福の匂いが してたのに

あ あ この愛どこかで

迷子でいるのなら

心の片隅で 待つこともできるのに

思い出ばかり またつもらせて

あなたという名の雪が降る


二、夜風にまぎれて かすかに遠く

汽笛が聞こえる 気がします

はなれた心を つなぎ合わせる

きのうまで もどれはしないのに

あ あ このゆび今でも

あなたをさがしてる

一人で眠れない 聞き分けのない心

悲しみばかり またつもらせて

あなたという名の雪が降る

あ あ この愛どこかで

迷子でいるのなら

心の片隅で 待つこともできるのに

思い出ばかり またつもらせて

あなたという名の雪が降る

提供: うたまっぷ