歌詞

雨の宿

服部浩子

作詞
麻生香太郎
作曲
聖川湧

「ついておいで」と 誘われ

「だめ」といえずに うなずいた

また…逢ってしまったの

恋と不義理に 渡した橋の

たもとで揺れる 迷い傘


悩みためらい 引き返し

越えてしまった 恋の川

また…逢ってしまったの

「これが最後」と 泣き出す指を

キリリと噛んだ 悪いひと


髪を手櫛で 梳きながら

離さないよと 抱きしめる

また…逢ってしまったの

「帰らなけりゃ」と問う唇を

無理やりふさぐ 雨の宿

提供: うたまっぷ